1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 【SMAPロスの処方箋 #03】悲しみって風邪と同じ

【SMAPロスの処方箋 #03】悲しみって風邪と同じ

【SMAPロスの処方箋 #03】悲しみって風邪と同じ

前回の記事から、あまり間があいていないのに、今度は香取(慎吾)くんの隠し子疑惑が報道されましたね。それを香取くんは、自身が司会を務める生放送の番組中にぶっこむものだから、思わず大笑いしてしまいましたが、SMAPロス同志の皆様、ごきげんいかがですか?

そういえば、SMAPは、ぶっこんでいくのがお家芸だったような気がします。特に香取くんは、中居(正広)くんと同じく、20年間もお昼の生放送番組に出演されてただけあって、「ぶっこむ香取くん」は、ちっとも変ってないんだなあと妙な安心感をおぼえました。

このように、メンバー個人を見ていると、ひとりひとりは何も変わってないし、グループでいたときから個々の活動はしてたのだから、なんでグループとしてのSMAPは解散する必要があったかな? とどうしても疑問が残ってしまいます。でも、いくら考えても、解散理由に関する公のアナウンスがない以上、真相はやぶの中なので、私たちはその理由を好きに選ぶしかないのでしょう。

この状態から、CD購買運動を重ねるなどしても、SMAPが再結成する兆しは見えません。

そうするともう、頼れるのは目に見えないものしかないわけで、神頼みに近い状態が、エリザベス・キュブラー・ロスによる「悲しみの5段階」の「3.交渉」になります。「SMAPを再結成させてくれるなら、SMAPのCD全部持ってるけど、また全部買います!」など、「神様」と「交渉」をするのです。私の場合、CDは飛び飛びで持っているので(しかも初期のが多い)、再結成の暁には、改めて全曲フルラインナップでそろえる覚悟はできています。

でも、実際に取引ができないのは、頭ではわかっていても、本心から決定的だと気づくと、次の「4.抑うつ」になってしまいます。何もやる気が起きない、たとえ何かをしても楽しくない、無気力に近い状態になります。おそらく、この段階にいる同志の方が多いような気がしているのですが、いかがでしょうか?

私個人としては、解散3か月後あたりが一番ピークの「4.抑うつ」でした。第1回目の原稿の下書きを書いていたころは、本当に家にこもりきりで、1日中SMAPの過去映像を観ては泣き、とにかく何もする気が起きなかったのです。

ところが、最近は、どうも「5.受容」の段階に入ったようなのです。まさに悲しみを事実として「受容」する最終段階ですが、とりあえずは「ロスから抜け出した」ともいえるプロセスです。いままで映像を観る度に、「もうこうやって5人いっしょのところは見られないんだ」という悲しみが襲うばかりだったのですが、いまはその同じ映像を観ても、普通に笑って、単純に楽しめるようになったのです。

もちろん、ときおり、ふとした悲しみは襲ってきますが、一晩中泣いては朝を迎える段階はすぎました。

自分を責めない。感情を味わい尽くす

じつはこうした「悲しみ」を含め、私たちが持つ感情のすべては、「自分で自分がそう感じているのだ」と認めて、受け入れることが大前提です。自分の感情を否定したり(「SMAPは解散したけど、メンバー全員生きてるんだから、もう悲しくなんかない!」)、無理に自分を鼓舞したり(「早く元気にならなきゃ! いつまでも悲しんでちゃダメ!」)、抱いた感情を骨の髄まで味わわずにいればいるほど、その悲しみからは抜けられないのです

悲しみは、自分で認めて、腑に落ちてから、初めて癒されていくもの。風邪をひいたときと同じように、ちゃんと温かくして、ちゃんと食べていれば、そのうち回復します。

どうか自分も、誰のことも責めずに、まずはSMAPを失くした悲しみをかみしめてみてください。五臓六腑に悲しみが染み渡れば、いずれ必ず思い出す日がやってきます。あなたがSMAPと恋に落ちたあの日から、彼らがたくさんの愛と希望と切なさをくれたことを。

image via Shutterstock

松下りゆ

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    2019.04.13.Sat

    【終了】シチズン時計株式会社「NewTiMe, New Me」キャンペーン × MASHING UP
    〜明日からできる、世界をほんの少し変える選択〜

    common ginza (GINZA PLACE 3F)

    【SMAPロスの処方箋 #03】悲しみって風邪と同じ

    FBからも最新情報をお届けします。

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。