1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 必ず常温で。モッツァレラのおいしい食べ方

必ず常温で。モッツァレラのおいしい食べ方

必ず常温で。モッツァレラのおいしい食べ方

チーズ通の間で、見つけたら「即買い」と噂されるモッツァレラがあるのをご存知ですか?

濃厚なミルクの香り、むっちりした弾力、やさしい甘さとコク......。おいしさのワケを食メディアFOODIEから紹介します。

イタリアのグルメ誌で4年連続、ナンバー1を獲得

イタリアのグルメ誌で4年連続「ナンバー1の味」を称されたのは、「ラ・フェニーチェ」の水牛のモッツァレラ

一般的にモッツァレラのおいしさの違いは、「原料」「職人の技術」「鮮度のよさ」の3つで決まるといわれています。「ラ・フェニーチェ」のモッツァレラはこの3つにこだわり、1998年にイタリア大統領官邸にも公式に納品されるようになったそう。

【①原料】雄大な自然が育てた水牛のミルクと名水を使用【②技術】イタリアでも珍しい、昔ながらの職人の手作業【③鮮度】乳を搾って2時間以内に加工し、即日出荷!

FOODIE」より引用

モッツァレラのおいしい食べ方

201704_foodie_2.jpg

即買いモッツァレラを見つけたら、最高においしく食べたい。おすすめの食べ方がこちら。

ポイントは3つ。①冷えたままではなく、必ず常温に戻してください。できれば鍋に湯を沸かして火を止め、モッツァレラを買ったときの袋のまま(=塩水入りの状態)湯に入れて8分ほどおきます。②カットは厚めに。これでミルクの甘さ、独特の食感がより一層感じられるようになります。③最初は何もつけずにそのまま食べ、ミルクの味をしっかり堪能しましょう。ワインに合わせるなら、シンプルにオリーブオイルだけかけるのもおすすめです

FOODIE」より引用

入手困難な極上モッツァレラ、ぜひ味わってみてください。

FOODIE

文/カフェグローブ編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    2019.04.13.Sat

    【終了】シチズン時計株式会社「NewTiMe, New Me」キャンペーン × MASHING UP
    〜明日からできる、世界をほんの少し変える選択〜

    common ginza (GINZA PLACE 3F)

    必ず常温で。モッツァレラのおいしい食べ方

    FBからも最新情報をお届けします。

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。