1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 昼はローヒール、夜はハイヒール。パリ発、ヒール交換できる上質パンプス

昼はローヒール、夜はハイヒール。パリ発、ヒール交換できる上質パンプス

昼はローヒール、夜はハイヒール。パリ発、ヒール交換できる上質パンプス

ハイヒールで出かけてみたけれど、途中で疲れてヒールがつらいという思いをしたことがあるのは私だけではないはず。だからといって、フラットシューズを持ち歩くのも大変ですよね。それなら、ヒール部分だけ替えてしまおうと開発されたのが「ALEGORY Paris」のリムーバブルヒールです。

伝統的な靴づくりと革新的技術の融合から生まれたリムーバブルヒール

170424_heeled_1.jpg

石畳が多いパリでは、夜にヒールで出かけるとうっかり傷つけてしまうこともしばしば。そんなヒールを見て、「どうしたら私の妻はいつでもフェミニンでいられるだろう?」とクリエーターだったご主人が試行錯誤して開発したのが、このリムーバブルヒールだそうです。

昼夜通して持ち運べ、エレガントでコンフォートなものをと、3年間試行錯誤し誕生しました。もちろん、履きやすさにもこだわり、ヒールの高さや形を変えても、快適に履けるように設計されています。アッパーのレザーの品質にもこだわり、ファッション性も大切にデザインされています。

女性が簡単に外出先でヒールを取り替えられるシステム

170424_heeled_2.jpg

ヒールの取り替え方はいたって簡単で、かかと部分にあるリボンを引っ張ることで、ヒールのロックが解除され、スライドするだけで外れます。ヒールを取り付ける場合は、その逆で、ロック解除のリボンを引いたまま、スライドしてセットし、カチッとはまる音がすれば固定されています。本当に、これでヒールがずれないのかどうか不安で試してみましたが、しっかりフィット。歩いても違和感は、全くありませんでした。

170424_heeled_3_2.jpg

トレンドや旬のカラーも分析し、クラシックスタイルからグリッターなどまで、さまざまなシーンに合わせられるヒールがラインアップされています。アッパーと同素材、同色ものはシンプルに、ヒールの高さやカラーを変え遊び心たっぷりに、またパーティーシーンにグリッターと、アッパーひとつにいくつものヒールで、表情が全く違って見えます。しかも、ヒールの高さを変えても、アッパーの違和感がない履き心地に、アルチザンの技術の高さを実感させられました。

リムーバルヒールパーティーシューズもヒールを替えるだけでOKなので、お気に入りのアッパーを選びたいです。

ALEGORY Paris

アッパー 28,000円~/ ヒール 6.000円~ (すべて税抜)取扱店舗:ワールドフットウェアギャラリー GINZA SIX(GINZA SIX 5F)TEL:03-6263-9991http://www.alegory.com/en/

林 ゆり

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    昼はローヒール、夜はハイヒール。パリ発、ヒール交換できる上質パンプス

    FBからも最新情報をお届けします。

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。