1. Home
  2. キャリア
  3. ほどほどで最高の自分をつくる。野宮真貴さんのおしゃれ術に共感!

ほどほどで最高の自分をつくる。野宮真貴さんのおしゃれ術に共感!

ほどほどで最高の自分をつくる。野宮真貴さんのおしゃれ術に共感!

歌手でありファッショニスタ、元ピチカート・ファイヴの3代目ヴォーカルとして国内外で有名な野宮真貴さんが、話題を呼んだ著書『赤い口紅があればいい』に続くファッションバイブル『おしゃれはほどほどでいい』を出版。

そこには、大人ならではのおしゃれのヒントがたくさん紹介されていました。

171102_book_1.jpg

「ほどほど」こそがおしゃれのコツ

本のなかには、野宮さんの体験をもとにしたファッション・メソッドが数多く書かれています。しかし、彼女はそれを強制しているわけでは決してありません。

美容もおしゃれも(仕事もヘルスケアも、そしておそらく恋愛も)やりすぎたり、やらなさすぎたりするのもよくありません。過ぎたるはなお及ばざるが如し、無理がない「ほどほど」が一番上手くいき、一番長く続きます。

6ページより引用

上を見たらキリがないので、自分なりの「ここまででOK」な「ほどほどライン」、つまり「身のほど」をしっかり持ち、そのさじ加減を楽しむことが美しさを保つ秘訣だとおっしゃっています。

心惹かれるものから順に取り入れていけばいいのです。マイペースなほうが、かえって多くのメソッドにトライできそう。

おしゃれの基本は赤・白・黒の3色

本の序盤には、日頃から野宮さんが提唱しているおしゃれの「最強3色」について書かれています。

服もメイクも、基本は「赤・白・黒」の3色があればよく、赤い口紅があればリップやチーク、アイシャドウになり、白は影を消して立体感をつくるハイライト、黒はアイライナー、アイブロウ、アイシャドウになります。服やアクセサリーも、この3色を基本にすれば、まず失敗しないそうです。

とくに大人になるほど、赤の華やかさ、白のレフ板効果、黒が持つ引き締め効果は最強の組み合わせです。この3色それぞれの役割と、センスアップして見える取り入れ方も、同著で詳しく紹介されています。

美しい姿勢は最強のおしゃれ

おしゃれは服やアクセサリーだけでなく、姿勢や歩き方でも変えられる、と野宮さんは同著で語っています。

姿勢がよく、歩き方が美しければ、その方は10歳も若く見え "姿勢美人" と言われる可能性が上がります。さあ、姿勢を正してまっすぐ立ってみましょう。胸を開いて、首を長く伸ばすイメージです。それだけで、身長は2センチ高くなり、ウエストは5センチ細くなります。

76ページより引用

これはとても共感できます。

どんな高級ブランドで身をつつんでいても、腰や背中が曲がっていては、ちっとも美しくないし、おしゃれじゃない。姿勢や立ち振る舞いも含め、おしゃれなんだと思います。

おしゃれのセンスはマネして磨く

おしゃれに自信がない人へのアドバイスも書かれています。

おしゃれがわからない人というのは、おしゃれの目標がない人。つまり自分が目指すおしゃれのイメージを明確に持っていないようです。

41ページより引用

どんな服を着たいか、どんな女性像でいたいかという目標を明確にすることで、おのずと必要なものをセレクトしやすくなるそう。ビジネスのプロジェクトと同じですね。なにから手をつけていいか分からないときは、

まずは、シンプルにモノマネをしてみましょう。雑誌やウェブサイトを見ながら、こんな格好がしてみたい、こんな女性になりたいと思う対象を見つけたら、実際に同じような服を買って、着てみる。

41ページより引用

野宮さんも、いまでもそうしているのだとか。

上手くマネできないときは、その原因を考え、試行錯誤を繰り返していくと、自然にセンスは磨かれるそうです。

大人は最小限の努力で最高の女性になれる

本書にはほかにも、大人のアクセサリー重ねづけ術やTシャツを格好よく着こなす方法などのファッションメソッドから、大人ならではのアイテープやつけまつ毛の使いかたがわかるメイクテクニックまで、おしゃれを楽しむヒントが盛りだくさん。

たくさんの経験を積んできた大人だからこそ、「最小の努力」で「最高の私」になれることを教えてくれる一冊です。

おしゃれはほどほどでいい

著者:野宮真貴発行:幻冬舎定価:1,300円(税別)

photo by Getty Images

  • facebook
  • twitter
  • hatena
力武亜矢
女性向け情報ライター。約20年に渡り女性マーケットの様々な業務に従事。コスメ、美容、開運、ジュエリー、着物などの販売、統括管理職、企画室長、広報職などを務めたのち、美容・健康を中心とした女性向け情報のライ ター、企業向けPRプランナーとして活動。過労による臨死体験を機に、上質な生き方についての情報発信にも積極的に取り組んでいる。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。