1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 削りカスすら美しい。冬にぴったりの雪色鉛筆

削りカスすら美しい。冬にぴったりの雪色鉛筆

削りカスすら美しい。冬にぴったりの雪色鉛筆

20171220_trinus_1.jpg20171220_trinus_2.jpg

はらはら舞う雪のような美しい物体。これ、実は鉛筆の削りカスです。

「トリナス」が、今春発売した「花色鉛筆」の第2弾となる、「雪色鉛筆」を発売しました。

20171220_trinus_3.jpg

断面が雪の結晶の形に見えるように成形された白、銀、金、3色の鉛筆。軸の部分には細かなラメ状のものが混ぜ込まれ、煌めく雪が表現されています。

「断面を雪の結晶の形にするには、0.数mmという細かな凹凸を実現させなくてはなりません。入念な金型の準備と、デザインの調整が必要でした。また、色芯と軸部分の色を合わせながらも、軸のキラキラが見えるようなバランスを探るため、試作を重ねました」(TRINUS・柴垣瑛才さん)

20171220_trinus_4.jpg

この削りカスまで美しい雪色鉛筆は、環境にも優しく作られています。軸の部分に廃棄古紙を主原料とした日本製の新素材を活用

20171220_trinus_5.png

リサイクル素材を使って環境配慮をするだけでなく、同素材を使うことで、一般的な鉛筆を製造する際に多量に出る木材のロスがありません

20171220_trinus_6.jpg
パッケージのサイドから、鉛筆の断面がちらりと見える。雪色鉛筆1,200円(税別)

3色+太軸用鉛筆削り付きがセットで可愛いパッケージに入っているので、ちょっとしたお年賀に良さそうです。

20171220_trinus_7.jpg
雪色鉛筆の3色が映える塗り絵として使えるポストカード。3枚組500円(税別)

トリナス

  • facebook
  • twitter
  • hatena
多田亜矢子
編集&ライター。2006年、マガジンハウスに入社。雑誌『Hanako』『GINZA』編集部に勤務し、ビューティ、ファッション、グルメなどを担当。現在はフリーランスとして「Hanako.tokyo」や「FUDGE.jp」などで活動中。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。