1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 新年の幕開けは、いいところどりの和スイーツで

新年の幕開けは、いいところどりの和スイーツで

新年の幕開けは、いいところどりの和スイーツで

ふだんはフルーツたっぷりのスイーツやチョコレートが好きな人でも、お正月ともなれば和菓子の気分に。和菓子独特の美しさは、新年気分を盛り上げてくれるからでしょうか。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのカフェ「トスティーナ」で、新年のはじまりにぴったりな和スイーツを揃えた"和スイーツ&ベーカリー"が販売されます。2018年1月1日から31日までの期間限定です。

ビジュアルも華やかな和のスイーツ

金柑を使ったジュレが入ったお正月飾りのような「金柑ドゥーブルフロマージュ」や、柚子をまるごと堪能するような「柚子ショコラ」など、洋のスイーツの豊潤さと和のスイーツの華やかさの双方のよさをとりいれた"和スイーツ&ベーカリー"。ひと味違う和スイーツは、おもてなしにもぴったりです。

20180104_sweets_1.jpg
柚子ショコラ 550円

柚子ショコラ」は、柚子好きにはたまらない一品。柚子のムースの中はミルクチョコレートのムース、表面には柚子の皮と柚子のゼリーがかけられています。柚子の酸味、甘さ、風味をまるごと堪能できますよ。

20180104_sweets_2.jpg
ほうじ茶モンブランタルト 550円

黒豆と金箔が飾られた「ほうじ茶モンブランタルト」は、いかにも縁起がよさそうなビジュアル。黒糖入りのアーモンドクリームと黒豆を入れたタルトには、香ばしいほうじ茶のクリームがたっぷりとのせられています。クリームのしっかりした甘さのなかに、ほうじ茶の旨味が引き立つ和のスイーツです。

20180104_sweets_3.jpg
金柑ドゥーブルフロマージュ 550円

金柑ドゥーブルフロマージュ」もお正月らしいルックス。ホワイトチョコとあられ、金柑のデコレーションが目を引きます。こちらはレアチーズケーキの中に金柑のジュレ入り。さっぱりした味だから男性にも喜ばれそうです。

20180104_sweets_4.jpg
黒蜜きな粉マフィン 220円、甘納豆ロール 260円

黒蜜きな粉マフィン」は、これまでありそうでなかった和風のマフィン。黒蜜ときな粉を混ぜた生地には、なんと白玉が入っていてます。黒蜜のフォンダンの甘さがクセになりそう! 「甘納豆ロール」は、米粉入りの生地で作る和風のパンで、抹茶とグラニュー糖の甘さが絶妙です。どちらも和菓子のような上品な見た目とお味で、ティータイムにもぴったりです。

2018年の幕開けは、こんな新感覚のスイーツで和の気分をとりいれてみては。いいところどりのおいしさに、日本人でよかったとしみじみ思うかもしれません。

カフェ「トスティーナ」"和スイーツ&ベーカリー"

期間:2018年1月1日(月)~1月31日(水)シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル公式HP

小林聖

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    新年の幕開けは、いいところどりの和スイーツで

    FBからも最新情報をお届けします。

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。