1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 透け感、もう気にしない。下着を自由に楽しめる白シャツ

透け感、もう気にしない。下着を自由に楽しめる白シャツ

ベーシックコーディネートの必須アイテム、白シャツ。いざ着るときに悩むのが、「下着、透けないかな?」という点です。

下着の透け対策として有効なのはベージュのブラですが、肌色より明るい色だと効果がなく、肌色に近い、あるいは肌色よりやや暗いモカなどがベター。

とはいえ、です。白シャツが着たい気分と、ベージュのブラのローテーションが合わないことが、わたしにはよく起こります。白シャツを合わせよう! あ、ベージュのブラはただいま洗濯中……というような。

20180125_tokyoshirt_1

透けにくい加工を施したシャツ。シワになりにくい形態安定加工ゆえ、家庭洗濯可能でアイロンの手間も省ける。白以外にピンク系やブルー系、ストライプなどもあり。2,900円(税別)。

そこでお薦めしたいのが、透けにくいシャツ。「東京シャツ」が発売する春の新作シャツにはシアーレス生地が採用されており、透け感が気になりません。

このシアーレス生地の核となるポリエステル混紡糸は、もとはUVケア機能付き生地を作ることを目的に誕生したのだそう。UVケア機能を搭載させるべく、ポリエステル糸に酸化チタンを含ませて紫外線を通しにくくしたところ、この糸に透けにくい効果もあることがわかったのです。さらに一般的なブラウスの生地よりも糸の密度を高く織ることによって隙間を減らし、さらなる透けにくさを実現させたのだとか。

日本国内の下着メーカーが2007年に実施した下着に関する意識調査で、お気に入りの下着を身につけることで気合が入ったり、癒しがもたらされたりすることが判明しています。これは、東京シャツの白シャツを選ぶ→ブラのローテーションにも透けやすさにもとらわれず、お気に入りのブラを身につけることができる→心地よさがもたらされるという、素敵な連鎖が起こるということ。

さあ、透け防止シャツで、心おきなく、白シャツコーディネートを楽しみましょう。

東京シャツ

電話:03-5830-1862(東京シャツお客様相談室※平日10:00〜17:00)
※BRICK HOUSE by Tokyo Shirts、BRICK HOUSE シャツ工房、SHIRTS PLAZAなどで購入可能

東京シャツ

  • facebook
  • twitter
  • hatena
多田亜矢子
編集&ライター。2006年、マガジンハウスに入社。雑誌『Hanako』『GINZA』編集部に勤務し、ビューティ、ファッション、グルメなどを担当。現在はフリーランスとして「Hanako.tokyo」や「FUDGE.jp」などで活動中。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。