1. Home
  2. キャリア
  3. 「知らない」は強み! スパンクスCEOサラの名言

ビジネス格言

「知らない」は強み! スパンクスCEOサラの名言

20180114_word_top


Don't be intimidated by what you don't know. That can be your greatest strength and ensure that you do things differently from everyone else.

(知らない、ということに怖気づかないで。知らないということが自分にとって最大の強みに変わることだってあるし、他人とは違うやり方で物事を成し遂げることもできるようになるかもしれない)

——サラ・ブレイクリー

大人気の補正下着ブランド「スパンクス」の創業者サラ・ブレイクリー氏の名言です。以前、こちらの記事でもご紹介しましたが、彼女は失敗や無知など一見ネガティブなことを発想の転換によって強みに変えるのが得意なようです。

今でこそ大成功を収め華々しく活躍しているブレイクリー氏ですが、じつはロースクール受験に2度失敗し、ディズニーランドのアルバイトを経てオフィス用品の会社で営業をするなど、挫折や地道な下積みを経験しています。何度も失敗したり挫折すると「自分には才能がないんだ」と落ち込んでしまうことも多いですが、ブレイクリー氏はそうではありませんでした。

人と比べて優れているかどうかよりも、周囲と違う視点から物事を見ることが新しいアイデアを生み出すためには大事なのかもしれません。スキルや知識を持っていてもいなくても、とにかく人と違うということ自体が大きな武器になるのだと勇気づけられます。

Inc.

photo by Gettyimages

  • facebook
  • twitter
  • hatena
吉野潤子
ライター・英語翻訳者。社内資料やニュースなどの翻訳者を経て、最近はWebライターとしても活動中。歴史、読書が好きです。

    ビジネス格言

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。