1. Home
  2. ライフスタイル
  3. いざ、がぶり。ハイアットの巨大グルメバーガーは重さ4kg。

いざ、がぶり。ハイアットの巨大グルメバーガーは重さ4kg。

昨夏、「『グランド ハイアット 東京』にまるでハンバーガーのようなビジュアルの大人気のアイスクリームがかえってきた!」をニュースにしました。今回は、正真正銘のハンバーガーの登場です。

20180329_hyatt_1

総重量約4kgの「15周年記念バーガー」15,000円(税・サ別)。ハラペーニョをスモークしたチポトレマヨネーズのソースが美味※2018年4月1日(日)〜5月31日(木)11:30〜14:30(土日祝〜15:00)。3日前までに要予約

といっても、遊び心満載のグランド ハイアット 東京ですから、やっぱりただのハンバーガーではございません。超どでかバーガーです!

なぜそんなに大きいのか。それは2018年に15周年を迎える(時が経つのは早い!!)同ホテルのアニバーサリーにちなんだ、1.5kgのパティを挟んでいるから。

このド級のお肉を挟むのですから、バンズだって相応に超ビッグ。直径22cmであります。ジューシィなパティにマッチする野菜は、約2玉分のトマトとレッドオニオンに、およそ3.5個分のアボカド……と、これだけ挟めば、その高さは約15cmに。

(そんなに高さがあったら、周囲の目が気になってかぶりつけないわ)

淑女ではない筆者であっても、そう思いました。が、ハンバーガーは「積んであること」に意義があります。歯を入れた時に具材が当たる順番が計算しつくしてあるのです。上下を分解して食べるのはハンバーガーの論理に反してしまう。

というわけで、高さのあるハンバーガーのスマートな食べ方指南をば。

とても簡単です。ハンバーガーの上下を逆さにしてかぶりついてください。ハンバーガーは底面のバンズの方がしっかりしていますし、下段の具材の方が安定しています。人は前歯でかぶりつきますから、安定感のある底面に歯を立てると崩れにくく、綺麗に食べられるというわけ。

さあ、大きな口を開けて、いざ、がぶりと!

オーク ドア

住所:東京都港区六本木6-10-3 グランド ハイアット 東京6階 / 電話:03-4333-8784(直通) ※15周年記念メニューは「チャイナルーム」にも。特別ディナーコースがスタンバイ。2018年4月1日(日)〜5月31日(木)。

グランド ハイアット 東京

  • facebook
  • twitter
  • hatena
多田亜矢子
編集&ライター。2006年、マガジンハウスに入社。雑誌『Hanako』『GINZA』編集部に勤務し、ビューティ、ファッション、グルメなどを担当。現在はフリーランスとして「Hanako.tokyo」や「FUDGE.jp」などで活動中。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。