1. Home
  2. ライフスタイル
  3. モンスターを解き放て。強く自分らしくなれる香り

モンスターを解き放て。強く自分らしくなれる香り

「ニナ リッチ」のフレングランスで象徴的なアイテムの1つに、リンゴを象ったボトルの「ニナ」があります。2017年、このニナシリーズに加わったのが「ルナ ブロッサム」でした。

ニナとルナ ブロッサム、性格は違うのに仲がいい、2人の女性に見立てた香りのシリーズとなったのです。この2人の物語に、新しいページが加わることに。

20180307_ninaricci_1

左から「ニナ モンスター オーデトワレ」、「ルナ ブロッサム モンスター オーデトワレ」ともに50ml 8,800円(税別)※限定発売

キュートなボトルが、新作ではさらにパワーアップ。アナ・ストランフグト・ヘケーナという2人のブラジル人アーティストとコラボレートした新ボトルには、愛らしいフェイスと大きなポンポンが配されました。

20180307_ninaricci_2

「わたしたちはみんな、心にモンスターを抱えている」をテーマに、ニナとルナ ブロッサムの中にひそむそれぞれのモンスターを解放。こうして表に飛び出してきた可愛い悪魔たちの顔なのです。

「ニナ モンスター」はスパークリングペアを包み込んだ綿あめ、「ルナ ブロッサム モンスター」はオレンジブロッサムを感じさせるお餅の香り。どちらも人を魅了するような、そそる、甘やかで陽気な香りです。

ちなみにニナ リッチといえば、言わずと知れた人気のファッションブランド。2018年の春夏コレクションで象徴的だったのが、ショルダーを強調したアウターでした。フェミニンなブランドだと思っていたので、このパワーショルダーがとても新鮮に感じられたのです。

20180309_ninaricci_3

20180309_ninaricci_4

クリエイティブ ディレクターを務めるギョーム・アンリが本コレクションで表現したのは、独創的で自信にあふれた女性像。いろいろなことが起こる大変な時代だからこそ、フェミニンで繊細であるだけでなく、強さも持ち合わせる姿を打ち出しました。

モンスターとは、異物のこと。わたしたちが心の中に抱えているモンスターとは、人とは違う自分らしさ、つまりは個性のことなのでは? となると、モンスターを解放するというのは、自分らしく強く自由に生きることなのかも。

そんな風に考えてみると、新作フレグランスもファッションの春夏コレクションも、ブランドからの明確なメッセージなのではないかと、一人合点したのでした。

ルックスは今まで以上に可愛らしい本作。でも実は、自分の軸をしっかりと持つ女性にこそ似合うアイテムだと思っています。

ニナ リッチ

電話:0120-000-599(インターモード川辺 フレグランス本部)

インターモード川辺 フレグランス本部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
多田亜矢子
編集&ライター。2006年、マガジンハウスに入社。雑誌『Hanako』『GINZA』編集部に勤務し、ビューティ、ファッション、グルメなどを担当。現在はフリーランスとして「Hanako.tokyo」や「FUDGE.jp」などで活動中。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。