1. Home
  2. ライフスタイル
  3. デコポン、文旦、グレープフルーツ。アンダーズ 東京で柑橘づくし

デコポン、文旦、グレープフルーツ。アンダーズ 東京で柑橘づくし

春はどこへ行ったのかしらと思うくらい、気温が急激に上がり、すっかり初夏の陽気ですね。あまりの季節の変化に体がついていかないと思ったら、ちょっとリフレッシュ。初夏のフルーツたっぷりのスイーツやカクテルでリラックスできるメニューが、アンダーズ 東京で楽しめます。

デコポンたっぷりのアフタヌーンティー

20180407_fruit_1

日差しが強く、暑くなると食欲が落ちがちですが、柑橘系のフルーツなら香りもさわやかです。2018年4月末までは、熊本のデコポンが主役のアフタヌーンティーを、「アンダーズ タヴァン ラウンジ&バー」で楽しめます。デコポンのグラッセをサンドしたボリューム満点のクロックムッシュや、果汁の甘味を堪能できるゼリーなど、今が旬のデコポンのおいしさが凝縮されています。そのまま食べてもおいしいですが、さまざまな形のデコポンで、旬の味を満喫したいですね。目から飛び込んでくるデコポンの色でも、さわやかさが感じられます。

20180407_fruit_4

デコポンの次は、初夏に旬を迎えるゆずや甘夏、文旦などを使ったフレッシュで冷たいスマッシュカクテルを「ルーフトップ バー」でいただけるなど、柑橘系でさわやかに過ごせそうです。

暑い国のお料理とフリーフローで暑気払い

20180407_fruit_3

香辛料など、暑い季節を乗り切る術を知っている国のお料理を食べると夏バテ知らずで過ごせます。「カフェ&バー BeBu(ビブ)」では、毎年好評の「初夏 メキシカーナ」が5月1日からスタート。ライスとビーンズのサラダや、マグロ・ア・ラ・メキシカーナなど、色鮮やかなメキシカンは、コロナビールとの相性抜群です。お仕事帰りに、友人や同僚と暑気払いに出かけるのもよさそう。2時間のフリーフローがセットなので、定額で楽しめるのもうれしいですよ。

20180407_fruit_5

9月までの週末には、特別な午後を演出するDJとシャンパンのセッション『サンセット セッション』が、「ルーフトップ バー」で、開催されます。景色が変わるサンセットタイムに、都内の眺望が堪能できる地上52階から、音楽とシェフこだわりのフィンガーフードとシャンパンのフリーフローで、ゆったりとした時間を過ごせます。いつもとはちょっと違う休日を過ごしたい時によさそうです。

20180407_fruit_2

フリーフローで、うっかり飲みすぎたら、「AO(アオ) スパ&クラブ」の5月1日から6月30日までの限定メニュー「Ready for Summer」で、夏準備もいいかも。ダイエットに良いと注目されているグレープフルーツをふんだんに使用したトリートメントです。急に暑くなってしまったので、衣替えも間に合わず、あたふたしていましたが、休日や仕事帰りにパワーチャージに出かけたくなりました。

アンダーズ 東京

林 ゆり

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    デコポン、文旦、グレープフルーツ。アンダーズ 東京で柑橘づくし

    FBからも最新情報をお届けします。

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。