1. Home
  2. ライフスタイル
  3. メッセージをブロックチェーンで暗号化。指輪に想いをしのばせて

メッセージをブロックチェーンで暗号化。指輪に想いをしのばせて

ふとリングの内側を見ると、文字が彫られている。

20180424_issho_1

名前かな、記念日かな、と思いきや、「…2F3A65867…」。なにかの規則性があるようでもない。はて。

フィンテック界で注目された技術を応用

これ、何の文字列かというと、ブロックチェーン。指輪専門のオンラインセレクトショップ「ISSHO」がスタートさせたクラウドファンディング・サービスで、リングの内側にブロックチェーンに記録されたメッセージを刻印できるというもの。

20180424_issho_2

ブロックチェーンって、聞いたことはあるけど……?、と筆者自身がなりましたので、ご説明を。

ブロックチェーンとは、仮想通貨サービスの核をなす技術のこと。仮想通貨の取引履歴をトランザクションと呼びます。複数のトランザクションのまとまりをブロック、このブロックが連結保存されたものがブロックチェーンです。

トランザクションの具体的な内容(取引内容)はハッシュ関数によって暗号化されています。ハッシュ関数とは、一定の文字数の不規則な文字列を生成する関数のこと。

20180424_issho_3

ISSHOは、「一度記録したものは改ざんされない」というブロックチェーンの特徴をシステムに応用し、指輪を贈る際に込める想いをメッセージとしてブロックチェーンに記録、世界に1つだけの文字列(コントラクトアドレス)として変換します。

メッセージを読みたい場合は、この文字列を専用フォームに入力すると解読可能に。というわけで、冒頭の文字列は誰かの取引履歴などでもなく、コントラクトアドレスなのでした。

メモリアルリングに想いを刻印

20180424_issho_4

ISSHOでセレクトされたリングや、出店ブランドのものに刻印ができる。現在、クラウドファンディングの開催準備中。

ピンキーリングやベビーリングなど、メモリアルリングに想いを込めてみるのはどうでしょう。他人がパッと見ただけでは読み取れないので、「メッセージ入りリングは、ちょっと気恥ずかしい」という人も、さりげなく身につけられます。

もしも筆者が作るとしたら……。自分の秘密をこっそりここに認めておく、なんていうのも、面白いかも?

ISSHO

URL:https://issho.io

多田亜矢子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    メッセージをブロックチェーンで暗号化。指輪に想いをしのばせて

    FBからも最新情報をお届けします。

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。