1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 米朝首脳会談が開かれたシンガポール・セントーサ島のカペラホテルって、どんなところ?/まとめ

米朝首脳会談が開かれたシンガポール・セントーサ島のカペラホテルって、どんなところ?/まとめ

20170210_singapore_01

本日(2018年6月12日)、アメリカのトランプ大統領と北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長による史上初の米朝首脳会談がシンガポールで開かれています

シンガポールのリゾートアイランド

北朝鮮の非核化をめぐる話題が論点となる今回の会談。場所は、シンガポールの本島から少し離れた小島「セントーサ島」にある五つ星ホテル「カペラホテル」

コロニアル風の白亜の建築で、旅慣れた大人の間では、よく知られている宿。客室からは青い海がのぞめ、格式高いマナー棟は独立型で会談にはふさわしい場所。ここならゆっくり世界の今後を話しあえそうです。

さて、トランプさんもキムさんも、孔雀とともに新しい明日を迎えるのでしょうか。

シンガポール「カペラホテル」に関するカフェグローブの記事をよむ


20170308_singapore_matometop

ほかにもシンガポールには、食、アート、観光……と、魅力的なスポットがいろいろ。すでにマリーナベイサンズ、マーライオン見学を済ませたというキム委員長。あとはどちらを回るのかしら。

シンガポール「見どころスポット」に関する記事をよむ

米国と北朝鮮の関係、どう変わる?

さて、今回の会談で非核化をめぐる問題はどのように変わるのでしょうか。この半年、キム委員長の歩み寄りにもずいぶん変化がでてきたような。

記憶に新しい、南北融和ムードの動きをニューヨーク・タイムズがウォッチ。

20180407_nyt_kpop_1

「今なぜ金正恩氏がK-POPを歓迎するのか。NYTimesが分析」記事をよむ

今回の会談には、妹のキム・ヨジョン(金与正)さんも同行。

20180216_nyt_1

「北のイヴァンカ、キム・ヨジョンさんってどんな人? 」記事をよむ

こちらも読まれてます!

GettyImages-950716580

今回のG7、米朝首脳会談には同行しなかったメラニア夫人。彼女の交際術を記事でおさらい。

「米ファーストレディ、メラニア夫人の笑顔交際術」記事をよむ


20171223_trump_top

トランプ一族のワイン! 今回出番はあるのかな?

「宴を盛り上げるのは、あの一族のスパークリングワイン!」記事をよむ


文/カフェグローブ編集部、撮影/網中健太(シンガポール)、Image via Getty Images

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    2019.04.13.Sat

    【終了】シチズン時計株式会社「NewTiMe, New Me」キャンペーン × MASHING UP
    〜明日からできる、世界をほんの少し変える選択〜

    common ginza (GINZA PLACE 3F)

    米朝首脳会談が開かれたシンガポール・セントーサ島のカペラホテルって、どんなところ?/まとめ

    FBからも最新情報をお届けします。

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。