1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 胸元に意志を

胸元に意志を

「sacai」が発表したコラボレーションアイテムに注目を。

20180626_sacai_1

胸元に「Truth.」とプリントされたTシャツフーディ。白地に黒文字、黒字に白抜き文字の、モノクロかつシンプルでありながらインパクトのあるこれらは、「The New York Times」とコラボレーションをしたコレクションです。

20180626_sacai_2

Tシャツ25,000円(税込)。黒・白2色、ウィメンズ・メンズにて展開。

「The New York Times」のスローガンから思うこと

「The New York Times」が2017年に提唱した「Truth」というスローガン。米政権が、同政権に批判的なメディアを締め出す姿勢をとったことに抗議をするべく、同誌は「The truth is(真実は)」の書き出しから始まるCMを制作・発表しました。

ここから伝わってくるのは、真実を伝えるためにはインディペンデントであるべきだ、という主張。sacaiデザイナーの阿部千登勢さんは、ご自身のものづくりに対する想いと、彼らの意志とに、共通するものを感じ取りました。既成概念にとらわれない大胆な発想をとおし、自分の作り上げたいものを常に自らに問い続ける。ブランド美学と共鳴すると考えて生まれたのが、このコラボレーションアイテムなのです。

20180626_sacai_3

フーディ32,000円(税込)。黒・白2色、メンズのみ展開。

「The truth is hard to find.(真実を見つけることは難しい)」

「The truth is worth persueing.(真実には追い求める価値がある)」

「The truth is more important than ever.(真実はかつてないほど重要である)」

背中に並ぶのは、どれも鮮烈な言葉。メッセージ性の強さから、カジュアルに着ることをためらってしまう人もいるかもしれません。1つ1つの言葉はもちろん噛みしめつつ、これらのアイテムを身に付ける際は、ぜひ、インディペンデントな精神をまとうような気持ちになってみてください。心の武装とまでは言いませんが、ちょっぴり勇気が湧いてくるはずです。

20180626_sacai_4

sacai

電話:03-6418-5977

sacai

  • facebook
  • twitter
  • hatena
多田亜矢子
編集&ライター。2006年、マガジンハウスに入社。雑誌『Hanako』『GINZA』編集部に勤務し、ビューティ、ファッション、グルメなどを担当。現在はフリーランスとして「Hanako.tokyo」や「FUDGE.jp」などで活動中。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。