1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 安全な出張を。中国のライドシェアサービスが講じる施策

安全な出張を。中国のライドシェアサービスが講じる施策

日本国内ではまだあまり馴染みがありませんが、世界的にはライドシェア(相乗り)サービスが非常に重宝されています。

20180702_didichuxing_1

GIZMODO JAPANによれば、そのなかの1社、中国の約400都市でサービスを提供している「Didi Chuxing(滴滴出行)」が、2018年6月、より安全に利用してもらえるようにと、ある施策をスタートさせたとのこと。

同じ性別じゃないと乗り合えない

それが、夜10時から朝6時までの時間帯の乗り合いサービスは、ドライバーと乗客は同じ性別のみに限る、というもの。

さらに、乗客が乗車するときにルートと目的地を事前設定した緊急連絡先とシェアできる「エスコート・モード」という試運転プログラムの導入も発表されています。

これらは、5月、21歳の女性が同社のライドシェアを利用した際、ドライバー登録された父親のアカウントを不正利用し、正規ドライバーと偽って車を運転していた男に殺害された事件を受け、Didi Chuxingが考案した安全対策。

上記のほかにも、乗客の情報は乗客自身にしか表示されない、あるいはドライバーは登録した顔写真と顔認証テストで一致しないと運転を開始できない緊急ボタンのデザインを一新するなど、対策はいろいろ講じられ始めています(車内で問題が発生したときの証拠保全のため、乗客の承諾を得て車内の音声を録音するという提案に対しては「やりすぎでは?」の声もあがっているようですが)。

ドライバーと乗客が同じ性別だから事件が起きないわけでも、事件が深夜帯だけで起きるわけでもありません。ですが、少しでも安心材料が増えるのは、乗客、こと女性客にとっては、嬉しい限り。

中国へ旅行、出張予定がある方々にとって、スムーズな移動の一助になりますように。

GIZMODO, Gizmodo US, Reuters, DiDi]Image via Getty images

多田亜矢子

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    2019.04.13.Sat

    【終了】シチズン時計株式会社「NewTiMe, New Me」キャンペーン × MASHING UP
    〜明日からできる、世界をほんの少し変える選択〜

    common ginza (GINZA PLACE 3F)

    安全な出張を。中国のライドシェアサービスが講じる施策

    FBからも最新情報をお届けします。

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。