1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. 吉野まゆのインド占星術
  5. いて座(ダヌ)12/15~1/13生まれ【インド占星術】

いて座(ダヌ)12/15~1/13生まれ【インド占星術】

mayu_ite

7月15日~8月14日の運勢は?

いて座の支配星の木星は7月11日から順行になるため、迷いや不安が払拭され、正常な判断力が戻ってきます。

7月28日は2室やぎ座にて月食が起こります。家族や親せきなど身近な人との関わりにおける変化のとき。帰省すると、田舎の両親のことを真剣に考えないといけない、今後のことを兄弟間で話し合うなどちょっと重い気持ちになるかもしれません。

8月11日は8室かに座にて日食です。家族間、パートナーとの関係性において隠されていたことが明るみになることがあるかも。表面化するということは、良くも悪くも放置はできないということ。真正面から取り組んでいきましょう。

LOVE

お付き合い中のパートナーがいるあなたは、入籍に向けて一歩踏み出すといいでしょう。お互いの家族への挨拶や新居の準備など。目に見えることを進めていきましょう。

フリーのあなたは地元に縁あり。同窓会で再会した昔の友人と会話が弾み、関係が深まる予感が。かつてよく行った喫茶店や食堂などに出向いてみるのもGood、思いがけない人と再会する可能性もあり

BUSINESS

滞っていたこと、留まっていた案件に少し動きが出てくるでしょう。今一度地固めをして、長期的な目標に向かって努力を重ねていきましょう。率先してリーダーシップを発揮すべきときでもあり、あなたしか見えないゴールへの道を、あなたが先導していくことが求められています。

TO DO

懐かしい場所、思い出の地を再訪。懐かしい人との再会、対話。

※インド占星術では、約8割の人が、西洋占星術の太陽星座から一つ手前にずれます。

7月15日〜8月14日の全体運
いて座(ダヌ)2018年の運勢は?
「吉野まゆのインド占星術」とは?

カフェグローブのほかの占いも見る

風通しのよい人間関係を築き上げる月に。7月の全体運【逢坂杏の12星座占い】

【半年に一度、振り返りのチャンス!】占い師の逢坂杏さんが西洋占星術から導く12星座の月間占い。全体運、ビジネス運、ラブ運をお届けします。毎月、月初に...

https://www.cafeglobe.com/2018/07/ousaka_2018_july.html

【haruの恋占い】7月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

2018年7月は男性的な力が台頭。バランスの上手なとり方が明暗を分けます。haruのタロット占いはこちら!

https://www.cafeglobe.com/2018/06/haru_2018_july.html

Image via Shutterstock

  • facebook
  • twitter
  • hatena
吉野まゆ
インド占星術師。 世界最大の占星術学校バールティーヤヴィディヤーバヴァン(BVB)インターナショナルセミナーにてインド占星術研究の第一人者KNラオに学ぶ。 インド占星術による個人鑑定、少人数のインド占星術基礎講座・応用講座のグループレッスン、ホロスコープ読みの講座など多方面で活動。 企業勤務やビジネススクール勤務経験があり、働く女性たちの気持ちに寄り添ったアドバイスに定評がある。 [まゆのインド占星術]

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、

    MASHING UPとGlossy Japanの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPとGlossy Japanの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。