1. Home
  2. 占い
  3. 風通しのよい人間関係を築き上げる月に。7月の全体運【逢坂杏の12星座占い】

風通しのよい人間関係を築き上げる月に。7月の全体運【逢坂杏の12星座占い】

hutago_01-1

夏の訪れとともに社会の停滞が払拭される気配が。7月11日に木星が順行に転じます。人も組織も、適材適所に向けた入れ替わりが加速するでしょう。活動の方向を整理し、風通しのよい人間関係を築き上げる1か月に。また今月は食(日食・月食)が半年ぶりに発生。半年に一度、天から振り返りのチャンスがもたらされます。

7月13日の部分日食では、天底に沈む冥王星を太陽と月が触発します。普段は意識しないような危機管理に関する事柄に意識が向けられやすいときです。安全保障や防災に関するコンセンサスは既存の路線からの大きな転換がはかられるでしょう。自然災害に対する備えなども点検しておきたいところです。

また7月28日の皆既月食では不動宮(おうし座、しし座、さそり座、みずがみ座)にある天体群が拮抗状態に。これは半年前、1月の時点で起きていた皆既月食では見られなかった現象です。

7月下旬から8月にかけては、不動宮にある星たちの緊張関係が高まる点に注目。物事を見切り発車で進めると、強制的にストップがかかるかもしれません。関係各位への根回しは十分に。自分にとって譲れないものがあるように、他者のそれをどこまで尊重すべきかがこの時期の課題に。誰かの意見を受け入れたり、大きな夢のために頭を下げることを余儀なくされますが、こちらがあきらめなければ、チャンスは尽きることなく訪れますタフな人ほど最後に笑うでしょう

国際社会では、正論だけでは乗り越えられない理不尽な状況が暗示されています。周辺国に翻弄され、せめぎ合う中でよりしたたかな覇者の振る舞いを学ぶことに。一見孤立無援な状況の中でも、同じ志を持つ者たちから、救いの手がもたらされる暗示が出ています。その一方で、文化的なルーツが近しい国との交流が盛り上がる暗示も。

7月26日より水星逆行が始まります。不確定要素が増えるためあえて通常業務は8割程度に、いざというときのためにパワーを温存しておきましょう。ミーティングのリスケ、シフトの急な調整など、あらゆる状況に即応できる体制づくりを。

おひつじ座おうし座ふたご座かに座しし座おとめ座てんびん座さそり座いて座やぎ座みずがめ座うお座

逢坂杏の12星座占い:2018年の年間占い

カフェグローブのほかの占いも見る

haruの恋占い吉野まゆのインド占星術

Image via Shutterstock

逢坂 杏

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    風通しのよい人間関係を築き上げる月に。7月の全体運【逢坂杏の12星座占い】

    FBからも最新情報をお届けします。

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。