1. Home
  2. キャリア
  3. こうあるべきと白黒つけたい「こうす べきこ」さん/マイナス思考診断

こうあるべきと白黒つけたい「こうす べきこ」さん/マイナス思考診断

診断するならコチラ

kousu-3

◆「こうす べきこ」さんは、こんなタイプ

・こうあるべき、こうすべきと一つの基準にとらわれて、自分に必要以上にプレッシャーをかける。
・初めての仕事やチャレンジには、過剰な緊張と不安を感じる。
・あいまいな状態に耐えられず、物事を白か黒で割り切るタイプ。
・決めた通りに物事が進められないと自己嫌悪に陥る。
・うまくいくか確証が得られないと行動に移せない。

◆こんなときにはコレが効く!

妥協ができず、自分に過度なプレッシャーをかけやすいときは?

「例外を認める」練習をしよう。たとえば、例外を認めないあまり自分に負担をかけて、体調を崩していませんか? そういうときには、同僚に変わってもらうなど、例外を設定することで自分に過度なプレッシャーをかけなくて済むようになります。

白か黒かの思考に陥りそうになったら?

白か黒かの二択ではなく、グレーゾーンを設けることで柔軟性が身につきます。

また、MUST(絶対に必要)とWANT(できたら欲しい)で物事を把握すると、結果として高い満足感を得ることができます。

失敗が怖くて、行動がとれなくなったら?

「見切り発車」をしてみたり、「失敗経験を増やす」と、失敗恐怖症が克服されるでしょう。

Facebookシェアボタン.png

マイナス思考診断に戻る

監修/習慣化コンサルタント古川武士(『図解 マイナス思考からすぐに抜け出す9つの習慣』[ディスカヴァー・トゥエンティワン刊]より)、企画・構成/カフェグローブ編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
cafeglobe編集部

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。