1. Home
  2. キャリア
  3. 人生に「良いこと」を増やす秘訣

人生に「良いこと」を増やす秘訣

ビジネス格言

holly-1

『ティファニーで朝食を』の名言がくれたヒント

退屈な結論だけど、要するに『あなたが善きことをしているときにだけ、あなたに善きことが起こる』ってことなのよ。いや善きことというより、むしろ正直なことって言うべきかな。
──ホリー・ゴライトリー『ティファニーで朝食を』

トルーマン・カポーティの不朽の名作『ティファニーで朝食を』から、主人公ホリー・ゴライトリーのセリフです。ホリーの職業は、自称・女優ですが、実際にはニューヨークで毎日のように遊び歩いて、裕福な男性からお金をもらって生活している女性です。

映画でオードリー・ヘップバーンが演じたホリーは、上品で清楚なイメージでしたが、じつは原作版はかなり粗野で口が悪い性格。オードリー版とはかけ離れたキャラクターなので、先に映画を観た人はびっくりするかもしれません。

しかし、原作版を読み進めていくうちに、一見ガサツで下品なホリーが、本当は誰よりも真っ直ぐで気高い性格であることがわかります。悲しい生い立ちを持ちながらも、精一杯たくましく生きて人生を謳歌しようとしているキャラクターだからこそ、こんなにも多くの人々に愛されるのでしょう。

善きこと=自分の気持ちに正直に

ホリーの言う“善きこと”とは、善行をしようという意味ではなく、自分の本音に嘘をつかない、ということです。

「自分の本音を無視することは、病気よりも体に悪い」とホリーは断言します。

たしかに、自分の本音にいつも嘘をついて行動しているのに、心からの願いが叶えられるというのはなかなかありません。“善きこと”を起こせるのは、自分自身なのかもしれませんね。

トルーマン・カポーティ/村上春樹『ティファニーで朝食を』(新潮社)

負けず嫌いな大人は必見。天才棋士・羽生善治さんの「必勝の秘訣」がタメになる

勝つためには、精神力や日頃の練習はもちろん、信用が大事。羽生善治竜王は著書の中でそう述べています。なぜ、周りからの信用が勝敗を左右するのでしょうか?

https://www.cafeglobe.com/2018/08/decision.html?test2018_01

年相応の格好は逆に老けて見える? 大好きなものを着るのが一番なのです

若い頃は着たいファッションを何も考えずに選んでいたけれど、最近は「年相応?」と自問自答することが増え、好きなものではなく恥ずかしくないものを着ること...

https://www.cafeglobe.com/2018/08/kusabue.html?test2018_01

Image via Getty Images

吉野潤子

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    2019.04.13.Sat

    【終了】シチズン時計株式会社「NewTiMe, New Me」キャンペーン × MASHING UP
    〜明日からできる、世界をほんの少し変える選択〜

    common ginza (GINZA PLACE 3F)

    人生に「良いこと」を増やす秘訣

    FBからも最新情報をお届けします。

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。