1. Home
  2. コミュニケーション
  3. 人間関係の小さなギクシャク。スマート(かつハッピーに)乗り越えるには?

人間関係の小さなギクシャク。スマート(かつハッピーに)乗り越えるには?

The New York Times

GettyImages-476001789

Image via Getty Images

国や文化は違えど、抱える悩みはみな同じ。ニューヨーク・タイムズ人気相談コーナー「ソーシャルQ」が、人間関係の悩みにズバッと回答!

「友だちの元カノとデートしたら絶交されてしまいました」

Q. 僕の仲の良い友人(32歳/男性)が、ある女性と8か月間付き合った後に別れました。その3か月後、僕はその彼女とグループ交際ののち二人きりでデートするようになりました。そして、そのことを後で友人に伝えたのです(僕とその女性がデートしていたのはほんの短い間だけで、しかも関係は実りませんでした)。
友人が気を悪くするのはわかっていたのですが、思った以上に激怒され、現在は仲直りできそうにない状態です。
彼は「君を許すよ」と言ってくれましたが、その後「でも、これ以上友達関係をつづけたくない」と絶交宣言されてしまいました。彼を何とかして説得し、そして謝罪しようと思いつく限りすべての言葉を伝えたつもりです。友情を取り戻すために何か他にできることはあるでしょうか? 僕が見落としているところなどありましたら、教えてください。——匿名

A. アナタ、ゲイの男性(注:回答者のフィリップ・ガレーンズは同性愛者)に“男の友情の暗黙のルール”の解説を依頼しているってことに気づいてます?

それはともかく、あなたはいくつか重要なポイントを見落としていますね。まず、お友だちがその女性と破局していたからといって、彼が傷つかなかったワケではないということ。彼はただの遊び人な独身貴族なんでしょうか? もしかしたら、彼女の方が浮気したのかもしれないし、もっと深い関係を築くことができなくて、彼も悲しい思いをしたのかも。

もっと重要なのは、あなたがお友だちに“事後報告”で済ませたことですね。これから彼女とデートしようと思っていると、彼にあらかじめ伝えて話し合うべきでした。彼の元カノと恋が実らなかったから、後になってお友だちの機嫌を取ろうとするくらいなら、最初の段階で、もっと沢山のエネルギーと労力を投資して、お友だちと話し合っておいた方がはるかによい結果になったでしょう。

現状では、あなたは友だちの気持ちなんかお構いなしに、自分のやりたいことは何でもやる男、って感じですよね。

この手の“デートの掟”で私が嫌いなのは、男友達との間で他の誰かを所有物のように扱うところ。この彼女にだって、感情があるんですよ。3人のニーズのバランスをとるのは、あなたの役目でした。破局後90日であなたが元カノとデートを始めるのは、お友だちにとっては早すぎると感じたのでは。彼から見てのベスト・タイミングなんてたぶん永遠にやってこないでしょうが、ちょっと短すぎたようです。

でも、過ぎてしまった過去を嘆いても仕方がありません。今できるベストな対応は、一度距離を置いてみること。1、2か月経ってから、もう一度お友だちに連絡してみてください。その際、言い訳を並べてはいけませんよ。お友だちの気持ちを無視してしまったことをただひたすら謝ってから、ディナーに誘ってください。まるでクラシックなデートみたいに、彼に求愛してみて!

「週末空いてる?よかった! ……じゃ、花の水やりお願い」

Q. 私の友だちで、よく「今週末、予定ある?」とメッセージを送ってくる人がいます。その度に、私と一緒に遊びたいのかしらと期待してしまう自分がいます。でも、実際に「予定ないよ」と答えると、だいたい雑用を押しつけてくることが多いです。彼女が週末お出かけしている間、犬の散歩、植物の水やり、郵便物の整理などをしてきました。だんだんウンザリしてきたのですが、何か良い対処法はあるでしょうか? ——C.

A. パートタイムの雑用係としてその人に雇われているのでない限り、このサイクルからそろそろ抜け出しましょう。次に彼女から「ヒマ?」とメッセージが来たら、「まだわからない。何の用かな?」と返信してください。この段階で、彼女に頼み事をさせるのです。まるめ込まれてはいけません。そして、毅然とした態度をとることに罪悪感を抱かないと約束してください! 本当の友だちなら、あなたを欺いて犬のフンの始末をさせるなんてことしませんから。

GettyImages-476001499

Image via Getty Images

「身長が低いのをバカにしてくる同僚に、何と言えばいい?」

Q. 僕はある同僚から、よく身長の低さをバカにされていました。他の同僚がいる前でバカにされたことも(僕の身長は5フィートで、彼の方がかなり高いです)。一度メールで、丁寧かつ断固とした文章で、身長をバカにするのをやめてほしいと伝えました。彼はすぐに謝罪のメールを返してきましたが、それ以来話しかけてこなくなりました。メールを送ったのは間違いだったのでしょうか? ——N.R.

A. メールを送ったのは、間違いではありませんよ。ひとの身体的特徴をからかうのは失礼な行為です。

でも、彼にとっては、あなたの送ったメールの文面が実際よりもはるかに怒っているように感じられたのでしょう。もしかしたら、あなたがめちゃくちゃ激怒していて、友人関係も終わらせたいと思っている……そんな風に勘違いしているのかもしれませんね。

こういうことがあるから、私はいつも不満を伝える時には、直接顔を見て話すようアドバイスしているのです(ただ、文章よりもストレスは強いですけどね)。

フレンドリーな言葉を考えて、その同僚にかけてみてください。そうすれば、ふたたび気の置けない同僚同士に戻れるかもしれません。

© 2018 The New York Times News Service[原文:I Dated My Friend’s Ex. Will He Keep Hating Me Forever?/執筆:Philip Galanes](抄訳:吉野潤子)

働く人の悩みにズバリ答えます!The Workologist

部下の教育、根回し、社内政治から、仕事のミス隠しに、会社にばれずに転職する方法……すべての働く人の悩みに、The Workologistが答えます!

https://www.cafeglobe.com/2018/06/workologist.html?test2018_01

彼氏が太ってきて、愛し続けられるか自信が揺らいでます [New York Times]

彼が太って顔が変わってしまい、前のように魅力を感じなくなった。悩める女性への回答とは? ニューヨーク・タイムズ掲載記事。

https://www.cafeglobe.com/2018/01/nyt_sugar.html?test2018_01

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    2019.04.13.Sat

    【終了】シチズン時計株式会社「NewTiMe, New Me」キャンペーン × MASHING UP
    〜明日からできる、世界をほんの少し変える選択〜

    common ginza (GINZA PLACE 3F)

    人間関係の小さなギクシャク。スマート(かつハッピーに)乗り越えるには?

    FBからも最新情報をお届けします。

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。