1. Home
  2. ライフスタイル
  3. ヘアケアだって印象管理。大人の品は艶髪でつくろう

ヘアケアだって印象管理。大人の品は艶髪でつくろう

仕事の本棚

181009_book2

秋めいてきました。今夏の猛暑によるダメージが、髪にも表れている気がします。

ビジネスは印象次第。季節の変わり目は、メイクや体型だけではなく、髪の艶にも目を向ける必要がありそうです。

人の印象は「髪」にあり

美髪アドバイザー・毛髪診断師として1万5000人の髪に関する悩みを解決してきた著者の田村マナ。『大人の品は艶髪でつくられる』で、このように語っています。

「顔よりも、体型よりも、メイクやファッションよりも、パッと見の印象に残るのはまず髪。」

たしかに、年齢を重ねれば重ねるほど、髪の印象は自分で思っている以上に大きくなっていくものです。

流行りの服を身にまとい、きちんとメイクをしていても、髪に艶がないと実際の年齢以上に老けたイメージが出てしまいます。自分の髪にしっかり向き合っていくことも、大人がすべき印象管理の一つといえるでしょう。

まずは、艶髪度をチェック!

プロが提唱している艶髪とは、「光が当たった時に反射して白く輝く。キューティクルが一定方向にそろっている。さわるとなめらかで、ゴワゴワするところがない」。

それを確かめる方法は、以下のとおりです。

1. 抜けた髪1本を両手でつまんで左右にギュッと引っ張る。すぐにプチっと切れてしまったら艶髪度は低い。
2. 髪が濡れているときに10本くらいの髪を指にグルグルと巻きつけて10秒。パッと離したとき、するりともとに戻らなかったら艶髪度は低い。

まずは自分の髪の状態を知ることが、艶髪への第一歩ですね。

あなどれないブラッシング

痛んだ髪は思い切ってショートカットにするのも一つの方法。しかし、ロングヘアを諦めたくない場合は、どうしたら良いのでしょうか。

結論としては、1日数回のブラッシングが艶髪実現への最速ルート。 化粧品であれば、オールインワンコスメ以上の働きをするのがブラッシングです。

汚れを取って、頭皮のコリをほぐし、キューティクルを整えるなど、ブラシ1本でできることは想像以上。顔がツヤツヤでも、髪が傷んでいると自分のテンションも下がりがちです。

メイクポーチにお気に入りのブラシを確保して、外出先でもブラッシング。心地よい艶髪をキープして、気分良く仕事をしたいものです。

大人の品は艶髪でつくられる

著者:田村マナ
発行:ワニブックス
定価:1,400円(税別)



▼ Sponsored

先生教えて! この汗、イライラ……まさか「プレ更年期」?

イライラや気分のムラ、謎の汗……。認めたくないけど、これは「更年期」のはじまり? そんな不安を抱えた30〜40代のカフェグローブ編集部員たちが、産婦...

https://www.cafeglobe.com/2018/09/inochinohaha.html?test2018_01

【緊急座談会】スマートウオッチ、使うべき?……YES!

仕事時にぴったり、といわれながら、多機能すぎて使いこなせるのかどうかと、ハードルの高さを感じる女性も多いスマートウオッチ。そこで、編集部員が実際に着...

https://www.cafeglobe.com/2018/09/citizen_eco-drive_w410.html?test2018_01

ナカセコ エミコ

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    2019.04.13.Sat

    【終了】シチズン時計株式会社「NewTiMe, New Me」キャンペーン × MASHING UP
    〜明日からできる、世界をほんの少し変える選択〜

    common ginza (GINZA PLACE 3F)

    ヘアケアだって印象管理。大人の品は艶髪でつくろう

    FBからも最新情報をお届けします。

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。