1. Home
  2. キャリア
  3. 書けば叶う? 紙と鉛筆でブレストして夢を叶える究極のリスト術

書けば叶う? 紙と鉛筆でブレストして夢を叶える究極のリスト術

仕事の本棚

来年の手帳を探す時期になってきました。新しい手帳を手に、願わくば、生まれ変わったような気分で新しい年を迎えたい。

しかし、そのまえにやるべきことが。今の自分を棚卸しして、目標や夢、向かう方向をはっきりさせておきたいものです。

book_write

『書き出すことから始めよう』の著者であるバーバラ・シェア氏は、ニューヨーク在住のセラピストであり、キャリアカウンセラー。数々の大企業で、時間管理と問題解決のコンサルタントを務めてきました。

そして、もう一人の著者であるアニー・ゴットリーブ氏は、ニューヨーク在住のジャーナリストで、『ニューヨーク・タイムズ』などで記事を執筆しています。

紙と鉛筆でうまくいくシステムを作る

二人は、紙と鉛筆と想像力があれば、夢を叶え、理想の人生を築くことができると提唱しています。「そんな安易な……」と、つい疑いたくなりますが、書き出すことで、無理せずとも何もかもがうまくいくシステムを作ることができると著者は言い切っています。

そのために、まずは自分が欲しいものをはっきりさせることが重要。何も書いていない真っ白い紙に、あまり長く考えすぎずに、質問の順番に沿ってどんどん書き出していきます。最初の質問は、「あなたってどんな人?」。自分を作っている重要な資質を、4〜5つ、パッと書き出していきます。

続く14のエクササイズに沿って、答えを書き出しているうちに、自分自身のスタイルが見え、具体的な目標の輪郭ができてきます。

大切なのは、小さなステップをクリアしていくこと

紙と鉛筆で一人ブレストをすることで、夢への道筋がどんどんクリアに。

そして、最後に大事なことを認識しておく必要があります。それは、小さなステップを一つずつ完成させることにこそ、夢を叶えるという未来に繋がっているという事実です。

大切なのは、目的地に着くことではなく、旅の過程にこそあって。毎日の継続的な習慣で、いつの間にか自分自身が変わっている。

年の瀬に入ろうとしている今だからこそ、現在地点の確認とこれからの夢の方向性をはっきりさせておきたいものです。

書き出すことから始めよう

著者:バーバラ・シェア/アニー・ゴットリーブ 翻訳:桜田直美
発行:ディスカヴァー・トゥエンティワン
定価:1,400円(税別)

ナカセコ エミコ

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    2019.04.13.Sat

    【終了】シチズン時計株式会社「NewTiMe, New Me」キャンペーン × MASHING UP
    〜明日からできる、世界をほんの少し変える選択〜

    common ginza (GINZA PLACE 3F)

    書けば叶う? 紙と鉛筆でブレストして夢を叶える究極のリスト術

    FBからも最新情報をお届けします。

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。