1. Home
  2. キャリア
  3. うまくいかなくても、「失敗したぁ!」で大丈夫

ビジネス格言

うまくいかなくても、「失敗したぁ!」で大丈夫

1127

Image via Getty Images

結果は、極端に言えば、「失敗したぁ!」でもいい。失敗から次のなにかがうまれることもあるわけですから。ぼくはよく、「失敗しても、それは失敗じゃないんだ」と言っています。失敗したことでその理由がわかれば、ノウハウがたまって、あとからいろいろなことができます
——糸井重里

糸井重里さんのインタビュー本『すいません、ほぼ日の経営』から、“失敗することが怖くなくなる格言”です。ジャーナリストの川島蓉子さんが聞き手となり、今年20周年を迎えるウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」の運営秘話を明かしています。

失敗しても、いい

糸井さんは、「事業はアイデアありき」という考えのもと、失敗してもいいからアイデアをどんどん出せる環境づくりを大切にしているそうです。

たしかに、絶対失敗してはいけないようなピリピリしたムードが漂う職場では、みんなが委縮してしまって、出るアイデアも出てこなくなりそう……。

音楽でもスポーツでも、自分の実力を発揮するためには肩の力を抜いてリラックスすることが大切だと言われています。そのためには、「最悪、失敗してもいいや」と考えるのもひとつの方法。ビジネスでも、「100回断られる」ことを目標にしたら逆に成功した、なんてエピソードもあります。

もう少し、緩~くいきましょう!

川島蓉子・糸井重里『すいません、ほぼ日の経営』(日経BP社)

  • facebook
  • twitter
  • hatena
吉野潤子
ライター・英語翻訳者。社内資料やニュースなどの翻訳者を経て、最近はWebライターとしても活動中。歴史、読書が好きです。

    ビジネス格言

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、

    MASHING UPとGlossy Japanの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPとGlossy Japanの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。