1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

tokyo_06

ブランディングディレクターとして活躍する行方ひさこさんが企画とナビゲーターを務め、占いや開運法にも詳しいエディターの青木良文さん、そしてインスタグラムで人気の方々をお招きして、女性のお悩みを探る座談会。

福岡と広島での開催に続き、東京ではモデル・女優として活躍する高山 都さんをゲストに、「運気と肌を輝かせる方法」について熱いトークを繰り広げました。

tokyo_02

左から青木良文さん、高山 都さん、行方ひさこさん。

普段から交流があるという、行方さん、青木さん、高山さんの実践する方法を、座談会からご紹介します。

お財布、下着、言葉選び。すぐにでも試したい開運のヒント

2019年は「変化」がキーワードとなる年。身近なモノやコトを見直して変化をつけることが運気アップの近道となるそうです。

1.運動は「運を動かす」

TWANY_07

高山さんがいつも清々しい気分でいられる秘密は「運動」だそう。

高山さんが年頭に掲げた目標は「にごりのない自分でいたい」ということ。そのために、気持ちがモヤモヤしたりしたときは「まずは走る」と決めているそうです。

走ると思考やマインドがクリアになるし、肌やからだのコンディションもスッキリ整います。私の場合はランニングですが、ウォーキングやストレッチでもいいと思います」(高山さん)

「運動はとてもいいことです」と青木さんもこれに賛成。「運動は運を動かすと書きますから」と話します。

2.ポジティブな言葉を使う

tokyo_01

優しい言葉とつかうときは、自然と表情も優しく。

毎日使う「言葉」を意識するのも運気を上げることにつながります。たとえば、せっかくほめてもらったのに「私なんて」と自分を卑下するのはもったいないこと。そんなときに高山さんが選ぶのが「ありがとう」という言葉です。

「言葉は口に出すと“決定”になってしまうそうです。言霊は思った以上に強いんです。ですから、『太ってるから』『若くないから』みたいな謙遜ワードはやめて、ポジティブな自己肯定の言葉を使うほうがいいですね。『ありがとう』は光を集めるすばらしい言葉。いくら言ってもいいです」と青木さんもおすすめします。

でも、仕事では、言いにくいことを言わなければならないときも。そんなとき、行方さんは「なるべく笑顔で明るく伝えるようにしている」そうです。

3.お気に入りに囲まれる

tokyo_05

ファッションの視点からも話をしてくれた青木さん。

服や小物、香り、スキンケアアイテムに至るまで、“お気に入り”に囲まれることも大切。「お気に入りは、“気が入る”と書きますね。自分が好きな物には気持ちが入るので、その物が自分にいい気を返してくれると思うんです」と青木さんも話します。

とくにお気に入りを使いたいのが“財布”。お金の住処である財布は金運に直結するので、お金が居心地のいい環境を整えることが大切だそうです。

4.肌にふれるものを見直す

GettyImages-681956409

今年のラッキーカラーは赤と白だそう。

下着の見直しも運気を上げる大きなポイント。「目には見えないけどとても大切なのが印象。下着は女性の印象を左右するとも。清潔感がない人は汚れた下着を、時代遅れの人は古い下着を、とっちらかった人は上下バラバラの下着をつけていることも!?」と青木さん。なんだかドキッとしますね。

高山さんは下着を一新したところ、「女らしくなった」と言われることが増えたとか。その変化には行方さんも気づいていたそうです。下着はその人を物語るようです。

下着はもちろん、タオルや枕カバーといった肌に直接ふれるものは清潔にしておくことがポイントです。

5.運を安定させる肌づくり

GettyImages-596308003_640_02

ていねいなスキンケアは女性に自信を与えてくれる。

そして、飛躍のために大切なのは、土台を整えること。とくに、女性の場合は肌のベースを整えることが運を整えることにつながります。青木さんも「女性の運は肌に出る」とキッパリ。

まず欲しいのは、“うるおって透明感のある肌”。そして、シミやくすみをコンシーラーなどでちゃんと隠して、スキンケアとベースメイクの両方からよどみのない肌を目指すといいそうです。

高山さんと行方さんは誰もが憧れるほどの美肌の持ち主。でも、高山さんは春先にだけ出る赤みやかゆみに悩まされるそう。また、行方さんは春になると肌が乾くのが気になっていましたが、「これは“ゆらぎ”なんだな」と最近になって自覚したのだとか。

厳しい冬から急に暖かくなる春先は、1年の中でも特に外部環境の変化が大きい時季。その変化に対応しきれず、いつもよりゆらいだ状態になると、バリア機能のうるおいを保つ働きが乱れ、不調につながる場合も。

この時季の肌悩みが春特有の“ゆらぎ”かもしれないことに、気づいていない人は意外と多いのかもしれません。

幸運体質は肌づくりから。“ゆらぎ”に着目した春先集中美容液を

_MG_3661_atari

気持ちのよい春を迎えるために、まずはスキンケアの見直しを!

3人がたどりついた、運気を上げる5つの方法はさっそく試してみたいことばかり。とくに、肌コンディションに心を割かれがちな女性にとって、春先の“ゆらぎ”対策はすぐにでも手を打つ必要がありそうです。

そこでおすすめしたいのが、春の“ゆらぎ”に着目した「トワニー シーズナルエッセンス SS」。“うるおいバリア”と“うるおいチャージ”、Wのうるおい効果を持つ“お助け美容液”で、精製度の高いオイルと発酵由来のうるおい成分を含む水系エッセンスの2層式になっています。

New_MG_3783_atari

「トワニー シーズナルエッセンス SS」は、「ぬった後の透明感やツヤ感がきれい」と高山さん。

ボトルをふるふると振ることで、油分と水分に加えて空気が含まれ、ふんわりといたわるような肌触りに。高山さんも「軽いのにとろっとしていて、心地いいんです。使い切ったら、おかわりしたいほど気に入りました」という優しい使用感。

試してみた参加者からも、「肌あたりがなめらかでなじんでいくテクスチャーが好みです」「オイルとは思えない、さらりとした使用感」「香りがとてもよくて気持ちいい」といった好感触のコメントが続出。

tokyo_shugo_02

座談会に参加してくださった皆さん。「トワニー シーズナルエッセンス SS」も試していただきました。

「トワニー シーズナルエッセンス」シリーズは、季節の変わりめの春先と秋口だけ、年2回、数量限定販売。春は春とともに芽吹く植物の力強さに着目し、大豆の胚芽にも含まれる成分から生まれた美肌成分「大豆芽CP(※)」が配合されています。
※大豆芽エキス、グリセリン(保湿)

ゆらぎがちな肌に春先の約1カ月間、集中ケアをして、季節のかわりめも健やかな肌で過ごそうという、ほかにない発想の美容液です。

参加者からも、「春は花粉などもあって肌あれが気になるので、“ゆらぎ”に着目しているというところにとても惹かれます」「季節限定で1カ月で使い切るスキンケアには出会ったことがありませんでした! 集中ケアできそうなのがうれしい」との声が上がっていました。

tokyo_04

トワニー シーズナルエッセンス SS/カネボウ化粧品 ※2019年2月16日に数量限定で発売

言葉の見直しやお気に入りに囲まれるなど、この春の運気アップのキーワードは「アップデートとアップグレード」と語る高山さんと行方さん。

肌のお手入れ方法を見直してアップデート、美容液もアップグレード。行方さんは「トワニー シーズナルエッセンス SS」をバッグに入れて、新幹線など乾燥しがちな移動中にも保湿ケアにいそしんでいるそうです。

トワニー シーズナルエッセンス SS」を1カ月。本格的な春がやってくるころにはきっと、肌に変化を感じ、「あ、今いい運が来てるかも」とハッピーな気持ちになれるはずです。前向きな気持ちで春を迎えるための“春活”として、取り入れたいお手入れです。

なお、現在、トワニーのブランドサイトで、抽選で30名に「トワニー シーズナルエッセンス SS」の現品がもらえるモニターキャンペーンが展開されています。当選できなかった方にも、抽選で500名にサンプルがプレゼントされるそう。実際に使ってみるチャンスです(応募期間は2019年2月28日(木)23時59分まで)。

▶▶プレゼントキャンペーンと東京座談会の詳細はこちら

高山 都(たかやま・みやこ)さん
モデル、女優、ラジオ番組のパーソナリティなどで幅広く活動。趣味はランニングと料理。フルマラソンを3時間41分で完走の記録を持つ。
Instagram ID :miyare38

青木良文(あおき・よしふみ)さん
『フィガロジャポン』をはじめ、多くの女性誌でファッション&占いページを担当し、自身も開運法を実践している人気エディター。
Instagram ID :aokiyoshifumi

行方ひさこ(なめかた・ひさこ)さん
「ブランド」価値を高めるコンセプトメイクを行うブランドディレクター。ファッションカンパニーの経営や、デザイナー経験を活かし、スポーツ、フード、ビューティなど幅広い分野で活動中。ニュートラルなマインドで、より多くのファンの獲得を戦略的に考え、ターゲットに届けるコミュニケーションの仕組みをつくっている。
Instagram ID :hisakonamekata

*カネボウ トワニー シーズナルエッセンス SS
25ml/6000円(税別)/微賦香(天然精油配合のフレッシュハーブの香り)・無着色/ボタニカルエッセンス(保湿)配合/美肌成分「大豆芽CP(※)」配合/2019年2月16日数量限定発売
※大豆芽エキス、グリセリン(保湿)

カネボウ トワニー シーズナルエッセンス SS

sponsored by 株式会社カネボウ化粧品

取材・文/大森りえ、撮影/柳原久子(座談会 ※写真10枚目左上を除く)Image via Shutterstock )

Sponsored by 株式会社カネボウ化粧品

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    2019.04.13.Sat

    【終了】シチズン時計株式会社「NewTiMe, New Me」キャンペーン × MASHING UP
    〜明日からできる、世界をほんの少し変える選択〜

    common ginza (GINZA PLACE 3F)

    「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    FBからも最新情報をお届けします。

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。