1. Home
  2. ライフスタイル
  3. あなたにとって大切なことは? 笑いと涙とウイットに溢れるベストセラー小説で毎日を見直してみよう

あなたにとって大切なことは? 笑いと涙とウイットに溢れるベストセラー小説で毎日を見直してみよう

人生には思いもかけないトラブルに、突然見舞われることがあります。努力だけでは補いきれない不意の出来事が起きたとき、人はどんなことを気づき、生き方を見直していけば良いのでしょうか。

IMG_2455_book

ジュリアン・サンドレル著『ルーム・オブ・ワンダー』は、刊行前に世界20カ国以上で出版が決定したという話題作。デビュー作にしてフランスでベストセラーとなった現代小説です。

著者は、パリ在住の二児の父。子どものころから文学の世界に惹かれながらも理系に進学し、アグロ・パリ大学で工学の学位を取得。その後、パリ第9大学でマーケティング戦略の博士号を取得して、多国籍企業を転々としつつビジネス経験を積んでいきます。

文学に染まった形跡がない、新しいタイプの書き手であるといえるでしょう。

シングルマザーである主人公の生きがいは、息子と仕事

本著の主人公テルマは、一流企業においてマーケティング・デイレクターとして働く30代後半のシングルマザーで、息子のルイは12歳。彼女の生きがいは、いうまでもなく息子と仕事です。

キャリアを高めることと息子のために、取り巻くセクハラやパワハラにも負けずに励み続けます。夢中で働く彼女は、息子との時間を削ってしまうこともありました。

そんな彼女の生活を一変させたのは、目の前で起きた息子の交通事故だったのです。

不慮の出来事で生活が一変。それから彼女は……

シリアスな題材を扱ってはいるものの、それだけが本著の魅力ではありません。

主人公は、はめを外して、ときには危うい橋を渡りつつも、じつに躍動的。息子の目線で綴られた言葉や風景もまた、ウイットに富んでいます。

主人公は、昏睡状態に陥った息子を前に、仕事を優先してきたこれまでの人生を大いに悔やみます。そんなある日、彼女は息子が書いていたA5版の小さなノート「僕の不思議な手帳」を部屋で見つけて……。それを読んだ瞬間から、彼女の人生は少しずつ変わっていくのです。

仕事に振り回される毎日を送っているとしたら、本当に大事なことが何なのかわからなくなってしまうことも。海外で話題の小説を通して、改めて生き方を見直してみるのも良いのではないでしょうか。

ルーム・オブ・ワンダー

著者:ジュリアン・サンドレル
発行:NHK出版
定価:1,500円(税別)

身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

「骨形成不全症」というハンディキャップを抱えながら、ひとり暮らしや海外留学、結婚を経験し、現在はふたりの子育ても楽しむコラムニストの伊是名夏子さん。...

https://www.cafeglobe.com/2019/03/mu2_report_challenged.html

起業家の流儀。挫折は「バージョンアップ」するための通過儀礼

挫折こそが起業のたねであり、学びと成長の機会である——。起業家は「挫折」をどう捉えている? キッズラインの経沢香保子さんとVoicyの緒方憲太郎さん...

https://www.cafeglobe.com/2019/03/mu2_report_adventure.html

ナカセコ エミコ

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    2019.04.13.Sat

    【終了】シチズン時計株式会社「NewTiMe, New Me」キャンペーン × MASHING UP
    〜明日からできる、世界をほんの少し変える選択〜

    common ginza (GINZA PLACE 3F)

    あなたにとって大切なことは? 笑いと涙とウイットに溢れるベストセラー小説で毎日を見直してみよう

    FBからも最新情報をお届けします。

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。