1. Home
  2. キャリア
  3. やってみるかどうか迷っていることがあるなら、この考え方が参考になるかも

やってみるかどうか迷っていることがあるなら、この考え方が参考になるかも

ビジネス格言

kakugen_0309

Image via Shutterstock

なんといっても、私のモットーは、「やってしまったことの後悔は日々小さくなるが、やらなかったことの後悔は日々大きくなる」です。やってみる価値がある、面白そうだと思ったことは、恥をかいてでも、とりあえずやってみる——正確にいうと、恥うんぬんを考える前に行動してしまっているわけですが。
——林真理子

2013年に発売されて話題を呼んだ林真理子さんの『野心のすすめ』からの引用です。何のコネもない状態から小説家として大成功を掴んだ林さんの言葉だからこそとても説得力がありますし、勇気づけられます。

最近は、「足るを知る」とか「ほどほどで満足する」という”野心家と真逆”の生き方が支持されています。もちろんそれも決して悪くはないですが、野心を持って色々挑戦した後でも決して遅くはないはず。

林さんの著書を読んでいると、一度きりの人生、自分の限界を知るまでもがいてみるのも楽しいかもしれないと思えてきます。

おじけづいてしまう時は、「恥=勲章」だと考えてみるのはどうでしょうか。

恥をかいた瞬間は、穴に入ってしまいたいほど辛い気持ちになるものです。でも、周囲にいる年上の人を思い浮かべてみてください。若い頃にたくさん恥をかいたり失敗した経験を笑いながら語ってくれる人って、すごくかっこいいと思いませんか?

林真理子『野心のすすめ』(講談社)

データから子どもが生まれる未来がくる?/長谷川愛さん[後編]

アーティスト/デザイナーの長谷川愛さんが語る「性とジェンダー」のこと。そして、他者やマイノリティに対するバイアスの問題について。LIFE after...

https://www.cafeglobe.com/2019/03/singularity6_3.html

表面的ではない、本当の意味での「美しい生き方」とは?

忙しく働く毎日において、優雅で美しい生き方をするためにはどうしたら良いのでしょうか。コンテス(伯爵夫人)たちから学ぶ、エレガンスの真髄をご紹介します...

https://www.cafeglobe.com/2019/03/185466_tips.html

吉野潤子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    やってみるかどうか迷っていることがあるなら、この考え方が参考になるかも

    FBからも最新情報をお届けします。

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。