1. Home
  2. Social good
  3. 【やっぱりオーガニックが好き】アロマでシュッといい香り。お米エタノールからスプレーをつくろう/9月22日ワークショップ開催

【やっぱりオーガニックが好き】アロマでシュッといい香り。お米エタノールからスプレーをつくろう/9月22日ワークショップ開催

ws_aroma_top

9月21日・22日に行われるイベント「みんなとわたしにちょっといいもの。街角のソーシャルグッド展 - SDGs &Me -」では、SDGsを身近に感じるワークショップも多数開催します!

9月22日(日)開催のイチオシ・ワークショップは、「お米からできたエタノールで、好みの香りのアロマスプレーづくり」

オーガニックのお米でつくった(!)エタノールと、フェアトレードのアロマオイル数種類をブレンドさせるスプレーは、子ども向けにも安心・安全。使う場所を選ばないので、エアーフレッシュナー、ピロースプレー、消臭対策スプレーなど用途も自在です。

かけあわせるアロマオイルによって、リラックス、リフレッシュ、消臭、風邪予防と、さまざまな効能が期待できるのもうれしいところ。アロマオイルは、ミント、シダーウッド、ゼラニウム、レモンなどをご用意。

講師は、「発酵で楽しい社会を!」をテーマに活動する、株式会社ファーメンステーションの酒井里奈さんです。

「発酵」に魅了され、銀行員から一念発起!

aroma_640_2

株式会社ファーメンステーション代表の酒井里奈さん(写真左)と同社の商品(右)。

ひとつのものが「発酵」することによってまったく別のものに生まれ変わる。この日本で千年以上前から受け継がれてきた発酵に魅せられ、ファーメンステーション(発酵:fermentation+駅:station)を立ち上げたのが、代表の酒井さんです。

酒井さんは、銀行や証券会社などに勤務したのち、発酵技術に興味を持ち、なんと東京農業大学の応用生物科学部の醸造科学科に入学。発酵を1から学び、卒業後、同社を設立しました。

秘密は「地域循環プロジェクト」 。お米がエタノールと飼料に変身!

aroma_640

同社のメイン事業が、発酵の力でサステイナブルな社会を目指す、岩手県奥州の「米からエタノールとエサを作る地域循環プロジェクト」

米どころとして知られる岩手県奥州市胆沢(いさわ)で、放置された休耕田を使い、JAS有機オーガニック認証のお米を育てます。

昔ながらの機械でくだいたお米に麹と酵母を加え、すべて手作業で丁寧に発酵させたもろみを蒸留し、ゆっくりと時間をかけてエタノールを抽出しています。

komesshu_640

ファーメンステーションのプロダクトのひとつ、「お米でできた消臭スプレー コメッシュ」。100%天然由来。

こうして生まれたエタノールは、化粧品やアロマの原材料に。エタノールを抽出する過程にできる米もろみ粕も、石鹸の原材料や、鶏や牛の飼料として再利用し、鶏のフンは再び田に戻すという、ムダのない循環システムを酒井さんは提唱しています。

まさに持続可能な地域循環プロジェクトから生まれたオーガニックのエタノールで、ハッピー気分を呼ぶアロマスプレーをつくってみませんか。

お米からできたエタノールで、好みの香りのアロマスプレーをつくろう

日時 :2019年9月22日(日)①12:00〜12:45 ②15:00〜15:45
場所 :国連大学本部 1F アネックスホール(東京都渋谷区神宮前5丁目53-70)
参加費 :おとな 2000円(税込)/子ども(小中学生) 1000円(税込)
定員 :各回30名
持ち物 :なし
申し込みPeatix または EventRegist (イベントレジスト)よりお願いします。

rina_sakai

講師:酒井里奈(さかい・りな)
株式会社ファーメンステーション 代表取締役大学卒業後、都市銀行、外資系証券会社などに勤務。発酵技術に興味を持ち、東京農業大学応用生物科学部醸造科学科に入学、2009年3月卒業。同年、株式会社ファーメンステーション設立。岩手県奥州市にある「奥州ラボ」にて米からエタノールなどを製造している。研究テーマは地産地消型バイオエタノール製造、未利用資源の有効活用技術の開発。好きな微生物は麹菌。好きな発酵飲料はビール。

この取り組みとかかわりのあるSDGsゴールは?

SDGs_goal_sakai

写真提供:株式会社ファーメンステーション

アクセサリーやスイーツなど、20店舗が一堂に/ちょっと素敵な未来について考える「街角のソーシャルグッド展」9月21日・22日に開催決定!

9月21日・22日、Farmer's Marketさんとのコラボイベントを東京・国連大学で開催いたします。SDGs を身近に感じてもらうワークショッ...

https://www.mashingup.jp/2019/08/sdgs_event.html

段ボールでつくる名刺入れが、想像以上。オシャレすぎるカードケースを手作りしよう/9月21日ワークショップ参加者募集

9/21(土)開催! 毎回あっという間に満席になる、島津冬樹さんのワークショップ「ダンボールで、世界でひとつだけのカードケースづくり」。お子さまとの...

https://www.mashingup.jp/2019/08/ws_carton.html

  • facebook
  • twitter
  • hatena
中島理恵
ライター・エディター。埼玉県出身、広島県在住。編集プロダクション、出版社勤務を経てフリーランスへ。旅、食、建築、インテリア、ビジネス、育児、動物など多岐にわたる記事の執筆・編集、翻訳などを手がける。3児の母。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。