1. Home
  2. Work
  3. 「人生100年時代」に私たちはどう生き、どう学ぶ? 出口治明氏×篠田真貴子氏 11/26登壇!

「人生100年時代」に私たちはどう生き、どう学ぶ? 出口治明氏×篠田真貴子氏 11/26登壇!

MU4_1126a1

もしも日本人の寿命が伸びて、「人生100年」が現実になったら……? どのように過ごせば、充実したと思える人生が送れるのでしょうか。

就職や転職、定年といった、今まで持っていた肩書きや環境がガラッと変わり、人生が新しいフェーズに突入する時、私たちはどのように人生を俯瞰し、ライフプランを設計すれば良いのでしょうか。

11月26日、27日に開催するMASHING UPカンファレンスvol.4は、Well-beingがテーマ。今、見直しが求められる「よく生きる」ための真の意味やメソッド、働き方、暮らし方について、各界の有識者たちがリアルな討論を繰り広げます。

そんなMASHING UPカンファレンス vol.4の幕開けセッションは、「人生100年時代のWell-beingと、これからの学び」と題して、ライフネット生命の創始者であり、立命館アジア太平洋大学(APU)学長の出口治明氏が登壇。エール株式会社の取締役である篠田真貴子氏とともに、ダイバーシティとリカレント教育の必要性を軸に、よりよい人生のあり方を話し合います。

MASHING UPカンファレンスチケットを購入する

「生涯現役」であるために、必要な学びとは?

shutterstock_525439534

Shutter Stock

人生を豊かにするのは「人・旅・本」であると話す、出口治明氏。出口氏は教養、すなわち幅広い知識と考える力を身につけるためには、この三本柱が大事であると数々の著書や講演で述べています。

出口氏の人生そのものが、この教養との二人三脚と言えるもの。京都大学法学部を卒業後、保険業の世界でキャリアを形成。ライフネット生命株式会社を創設したのは、なんと還暦を迎えてからのこと。さらには古希で、立命館アジア太平洋大学(APU)学長に就任しています。これまで訪れた世界の都市は1200以上、そして1万冊以上の本を読破してきた知へのあくなき好奇心が、氏のアクティブに生きる原動力となっているようです。

まさに「生涯現役」で常に学びを続ける出口氏が、未来の創るビジネスパーソンに伝えたいこととは? 多様性のある社会を生み出すには、何をどうやって学べばよいのか?

日本長期信用銀行、マッキンゼー、ノバルティス、ネスレといった銀行や外資系コンサルティング企業などでキャリアを積み、糸井重里氏が率いるほぼ日に転職。CFOを務めあげ、「ジョブレス」期間を経て現在はエール株式会社の取締役という、異色のライフシフトを何度も経験した篠田真貴子さんと一緒にテーマを掘り下げます。

大人になってからの学びの環境やロールモデルがまだまだ少なく、何をすればいいかわからない、背中を押される機会がほしい。そんな人におすすめのセッションです!

MASHING UPカンファレンスチケットを購入する

MU4_1126a1

MASHING UP カンファレンスvol.4

会期:2020年11月26日(木)13:00〜21:00 ※オンラインのみ
11月27日(金)13:00〜20:00 ※オンライン及びオフライン
オンライン配信:チケットご購入後、ご視聴方法とURLをお送りいたします。
オフライン会場(11月27日):ザ・ストリングス表参道
住所:東京都港区北青山3-6-8
アクセス:表参道駅B5出口 地下通路より直結
主催:MASHING UP実行委員会(株式会社メディアジーン、mash-inc.)

チケット:
・スタンダード(2日間のオンラインセッション全てに参加可)¥7,700
・ワンデイDAY1(11/26のオンラインセッション全てに参加可)¥5,500
・ワンデイDAY2(11/27のオンラインセッション全てに参加可)¥5,500
・プレミアム(オンライン+オフライン全てに参加可)¥22,000 ※完全招待制チケットです。ご希望の方は、コンタクトフォームよりお問い合わせください。
【学割】
・学割スタンダード(2日間のオンラインセッション全てに参加可)¥4,400
・学割ワンデイDAY1(11/26のオンラインセッション全てに参加可)¥3,300
・学割ワンデイDAY2(11/27のオンラインセッション全てに参加可)¥3,300

※セッション内容、登壇者、開催時間等は変更になる可能性がございます。

公式サイト:https://conference.mashingup.jp/


MASHING UPは、女性の視点から社会課題をピックアップし、議論を行うメディア&コミュニティ。女性活躍・ダイバーシティ推進を起点にスタートし、カンファレンスにおいては異なる性別、年齢、国籍、業種、業界を混ぜ合わせ(マッシュアップして)、新しい対話を生み出し、ネットワークを築くのはもちろんのこと、新しいビジネスを創出できる場を目指しています。国内外のスピーカーを招聘し、個人と企業、そして社会に、新たな視点をもたらすセッションを組み立てます。今年のテーマは「Explore! The New Well-being(これからのウェルビーイング)」

  • facebook
  • twitter
  • hatena
MASHING UP編集部

この記事に関連する人

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、

    MASHING UPとGlossy Japanの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPとGlossy Japanの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。